29年度 トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラムに5名の多摩美生が採用

文部科学省主催「平成29年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」多様性人材コースの派遣留学生に、5名の多摩美生が採用されました。これは、将来グローバルに活躍できる人材の育成のため、意欲と能力ある全ての若者が海外留学に踏み出すことを官民協働で支援する制度で、本学からこれまでにも3名が採用されています。
現在それぞれ本学の海外協定校などへ留学し、自ら立案した幅広い学修・実践活動を行っています。

採用者:
大学院情報デザイン1年・石島響さん、芸術3年・島田萌さん、同・小林穂乃香さん(以上第6期採用)、
油画3年・紀藤貴紗子さん、日本画3年・本多綾乃さん(以上第7期採用)