卒業生しりあがり寿さん「北斎と戯れる」展覧会

しりあがり寿「髭剃り富士」©SHIRIAGARI kotobuki

81年グラフィックデザイン卒業・しりあがり寿さんが葛飾北斎の作品群をユニークに読み解く展覧会「ちょっと可笑しな ほぼ三十六景 しりあがり寿 北斎と戯れる」がすみだ北斎美術館にて開催されます。

本展は『冨嶽三十六景』などよく知られた作品にしりあがりさん流のいたずらを加え、北斎を身近に感じてもらおうという企画展。元になったイメージも合わせて展示されます。8日間限定の展覧会で、初日に「しりあがり寿 富士山制作ライブパフォーマンス」を、最終日には音楽イベント「いとうせいこう × DJ BAKU『北斎ジャポneEra!』」も開催予定です。

また、1月24日(水)からはしりあがりさんが台本を書き下ろした演劇「オケハザマ」が下北沢ザ・スズナリにて上演されます。こちらは「オケハザマ」の予知夢に悩む今川義元を描いた、桶狭間の戦いの「前夜」の物語だそう。こちらもご注目ください。

ちょっと可笑しな ほぼ三十六景
しりあがり寿 北斎と戯れる

会期:1月27日(土)〜2月4日(日)
   9:30〜17:30(入館は17:00まで)月曜休館
会場:すみだ北斎美術館
   東京都墨田区亀沢2-7-2

美術館サイト:http://hokusai-museum.jp/siri/
Twitter:http://twitter.com/HokusaiMuseum/
Facebook:http://www.facebook.com/THE.SUMIDA.HOKUSAI.MUSEUM/

流山児★事務所公演「オケハザマ」

日程:1月24日(水)~2月4日(日)
会場:ザ・スズナリ
   東京都世田谷区北沢1-45-15
劇団サイト:http://www.ryuzanji.com/