久保田晃弘教授と皆川明客員教授が芸術選奨文部科学大臣賞を受賞

情報デザイン学科・久保田晃弘教授が「平成27年度(第66回)芸術選奨」のメディア芸術部門において、文部科学大臣賞を受賞しました。

東京大学と本学を軸に進められた、超小型衛星の芸術・デザインへの活用を探求する「ARTSATプロジェクト」の成果が認められての栄誉です。

また、芸術選奨文部科学大臣賞新人賞を生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻・皆川明客員教授が受賞しました。

関連情報: