岡本太郎現代芸術賞で最高賞を受賞

三宅感「青空があるでしょう」

「第19回岡本太郎現代芸術賞」において、06年彫刻卒業三宅感さんが最高賞の岡本太郎賞を受賞しました。

また、15年工芸卒業の折原智江さんが岡本敏子賞を受賞しました。今回は485点の応募があり、三宅さん、折原さんの2名の受賞のほか本学関係者が複数入選しています。

写真提供:川崎市岡本太郎美術館