「おいしい東北パッケージデザイン展2016」で在学生が優秀賞受賞

釣瓶昂右「純つばき油」パッケージデザイン(優秀賞受賞作品)

「おいしい東北パッケージデザイン展2016」において、情報デザイン学科4年の釣瓶昂右さんが優秀賞(日刊工業新聞社東北・北海道総局長賞/写真)および審査委員賞(左合ひとみ賞)を受賞しました。また、大学院グラフィックデザイン1年の有佐真夏さんが奨励賞に選出されました。

これは、東北経済産業局主催・公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会共催によるもので、東北ならではの個性溢れる10社10商品に対する実用化、商品化に向けた新しいパッケージデザインの公募展です。釣瓶さんは宮城県・椿屋本舗合同会社の「純つばき油」のパッケージデザインを提案し、各商品の最も優れた作品1点に授与される優秀賞の受賞を果たしました。

なお、3月には、受賞作品と入選作品の巡回展「おいしい東北パッケージデザイン展2016 in Tokyo」が東京ミッドタウン・デザインハブで開催されます。

 

「おいしい東北パッケージデザイン展2016」受賞作品決定

東京ミッドタウン・デザインハブ第64回企画展
「おいしい東北パッケージデザイン展2016 in Tokyo」
会期:2017年3月3日(金)~31日(金)
11:00-19:00 会期中無休・入場無料
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
http://designhub.jp/exhibitions/2681/