多摩美術大学 生涯学習プログラム あそびじゅつ

ホーム  >  よくある質問

よくある質問(しつもん)

お申し込みについて

申し込みは、メールやWEBからはできますか?

現在のところ、ハガキでのお申し込みのみとさせていただいております。

お申し込みについてはこちらをご覧ください。

申し込み締切日が過ぎていますが、まだ受講は可能ですか?

講座によって、受講可能な場合もあります。

お電話でお問い合わせください。

1人でハガキを何枚も出せますか?

お申し込み者多数の場合は、抽選になります。

1講座に、何枚も出していただく必要はありません(何枚もお出しいただいても、お1人様1枚として抽選いたします)。

なお、お1人で複数の講座(回)をお申し込みの場合は、1枚のハガキに連記してください。

兄弟で一緒に参加したいのですが。

お申し込みは、1人1枚、別々のハガキでお願いします。それぞれのハガキに兄弟と一緒に参加したいという旨を明記してください。

受講について

低学年で初めてなので心配です。

講座中は、講師・事務局スタッフのほか、多数の学生や卒業生のアシスタントが付き添い、進行していきます。小学校1年生から対象の講座もあり、低学年のお子さまも多くいらっしゃいます。

幼稚園児なのですが、小学生対象の講座に参加はできますか。

申し訳ございませんが、各講座に明記された「対象」の学年のお子さまのみとなります。

受講が決まった後のキャンセルはできますか?

材料の準備がありますので、キャンセルの場合や振込みが遅れる場合には、遅くとも払込用紙に記載してある「払込期限」までにご連絡ください。

キャンセル料など詳しくはこちらをご覧ください。

急に行けなくなったので、お友だちに代わりに行ってもらうことはできますか?

他の方への振替えはできません。

受講当日について

保護者は講座中、教室内に入れますか?

こども対象の講座(親子講座以外)では、こどもたちだけの時間を大切にしたいと考えておりますので、教室内での見学はご遠慮いただいております。教室外から短時間、様子をご覧いただくことはできます。

また、講座によっては、終了の10~20分程前から、つくった作品を保護者の方と一緒に鑑賞する時間を設けています。

保護者は、近くで待機する必要はありますか?

講座中は学内で待機していただく必要はありません。受講される際には、「緊急連絡票」を書いていただきますので、緊急の場合にはそちらに連絡いたします。

なお、学内でお待ちいただく場合には、通常、保護者控室を用意しておりますのでご利用ください。

昼食は、保護者が付いていた方がいいのでしょうか?

お昼はお弁当をご持参いただくなど(詳しくは講座ごとに案内)して、こどもたちと講師・アシスタント一緒にみんなで食べます。

こどもたちだけで外(学外・館外)へ出ることはありません。

車・バイクで行くことはできますか?

(特別に案内があった場合を除き、)校内に駐車はできませんので、公共交通機関をご利用ください。

その他

保護者も大学の図書館・美術館などの施設を利用することはできますか。

保護者の方も、お子さまの受講生証でご利用いただけます。受講生証についてはこちらをご覧ください。

ただし、未就学児を連れての入館はご遠慮いただいております。

【多摩美術大学生涯学習センター】
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel. 042-679-5707
Copyright © 2014 Tama Art University.

ページの先頭へ戻る