多摩美術大学 生涯学習プログラム あそびじゅつ

ホーム  >  おうちであそびじゅつ  >  きみのあそびに行くところって、どんなところかな

きみのあそびに行くところって、どんなところかな

きみのあそびに行くところって、どんなところかな。森や林であそんだことあるかな。あるいは草原や公園、河原(かわら)や砂浜(すなはま)、岩場(いわば)。
そんなさまざまな場所にすでにある物で、今日はあそんでみよう。

 

それでは、林を想像してみよう。背の高い針葉樹(しんようじゅ)―たとえば杉やひのき、松など―の木の下に、広葉樹(こうようじゅ)が茂(しげ)っている。さらにそんな木々にツタがからまり、地面は落ち葉でいっぱい。よく見ると木の実や花びら、小枝も落ちている。いろいろな草やコケも生えているし、岩や小石も ころがっている。そう、切り株もたくさん見えるかな。

そんなすでにその場にあるいろいろを組み合わせて、何かつくってみよう。
きみが持っていくものは麻ひもとハサミだけ。麻ひもで枝同士をしばったり、木に何かをつるしたりしてみよう。

 

いろんな例をあげておくから、それを見て参考にしながら、つくってみて。きっと思ってもみない世界がひろがっていくから。
 

【多摩美術大学生涯学習センター】
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel. 042-679-5707
Copyright © 2014 Tama Art University.

ページの先頭へ戻る