多摩美術大学 生涯学習プログラム あそびじゅつ

ホーム  >  おうちであそびじゅつ  >  音を探して、絵を描(えが)いてみたら、あっ、音が見えてきた

音を探して、絵を描(えが)いてみたら、あっ、音が見えてきた

楽しみにしていた「あそびじゅつ」、台風のおかげで中止になってしまいました。先生はとても残念でした。

だって、本当に楽しみにしていた講座だったんだ。

なぜって、まずみんなと一緒にどんな音が探せるか考えていたからかな。

 

このお手紙を書いている今、台風のおかげで雨が屋根をたたく音、風が木々をゆらす音、水しぶきをあげて走る車の音、先生がたたくキーボードの音、家がきしむ音、冷蔵庫のうなる音、いろいろな音が聞こえてくるんだ。

あっ、玄関(げんかん)のドアが開く音がした。だれかが帰って来たんだね。

そう、耳をすませて 世界に心をそうっと開いてみると、いろんな音が聞こえてくる。

みんなでそんな音をひろい集めて、お話して、そこでひろった音を絵にしてみたかったんだ。たとえばお庭をみんなで歩いて、風の音を聞いたとする。その風の音をどんな音だったか話し合ってそれからそれぞれ絵に描いてみると、そこにあらわれるのはいくつもの風の音のかたち。

そんな素敵(すてき)を見てみたかった。

 

台風のおかげで実現(じつげん)しなかったけれど、みんなそれぞれ描いてほしいな。

みんなに音のかたちを見つけてほしいから、先生、プレゼントするよ、音のかたちを描くスケッチブック。いつか会うとき先生に見せてほしいんだ、みんなのスケッチブック。

 

それでは元気にすごしてください、残りの夏休み。

 

えびづか こういち

【多摩美術大学生涯学習センター】
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel. 042-679-5707
Copyright © 2014 Tama Art University.

ページの先頭へ戻る