多摩美術大学 生涯学習プログラム あそびじゅつ

ホーム  >  おうちであそびじゅつ  >  【新しいテーマ③】 いろんな色でひとつのものを描いてみたら

【新しいテーマ③】いろんな色でひとつのものを描いてみたら

絵の具やクレヨンは魔法使い。
たとえば同じランドセルでも色が違うだけで表情が変わる。外を走る車だっていろいろな色がついている。同じ種類の車だって、いろんな色の車をつくっている。
なぜだろう。
無地のTシャツだってたくさんの色がついているから、選ぶのも楽しい。


きみもひとつの絵をえんぴつで描いて、何枚もコピーして、いろんな色を着彩してみよう。
すると思いもよらない世界が顔を見せてくれるよ。だって、現実には見ることのできない世界をきみは紙の上につくりあげるんだからね。
しかも絵という現実の世界をつくりあげるんだ。想像の世界が紙の上では現実になっていく、それがおもしろいよね。想うだけでは現実にならない。描くことは、きみの想いを確かなものにしてくれる。
だからいつもその世界は、きみと ふれているし、何度もつくり直すこともできるんだね。


さあ、いろんな色とあそんで、きみの世界をあらわそう。


作品ができたら、先生に写真を送ってくれないかな。
写真送付先:
生涯学習センター life@tamabi.ac.jp

【多摩美術大学生涯学習センター】
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel. 042-679-5707
Copyright © 2014 Tama Art University.

ページの先頭へ戻る