多摩美術大学 生涯学習プログラム あそびじゅつ

ホーム  >  これからの講座  >  あそびじゅつ 「手が目となったとき―触(ふ)れることでものを見る」

これからの講座

2017年8月22日(火)

あそびじゅつ 「手が目となったとき―触(ふ)れることでものを見る」

あそびじゅつ
「手が目となったとき―触(ふ)れることでものを見る」

いつも見ている〈もの〉、
なんとなく分かった気になっているけれど、
触れてみると違った世界がそこにある。
〈もの〉の表面は とってもおもしろい世界にあふれてる。
きみと同じように〈もの〉も 成長していくからね。
〈もの〉には「時間」がたくさん埋(う)まってる。
そんな時間を掘(ほ)り出して、お話聞いたら、何が見えてくるんだろう。

講座番号 2214
日 時

2017年8月22日(火) 10:00~15:00

場 所

八王子キャンパス

対 象 小学5年生~中学3年生
定 員 50名
参加費 無料
申し込み締切 7月28日必着
備 考

本事業は、独立行政法人日本学術振興会「平成29年度 ひらめき☆ときめきサイエンス」採択プログラムです。
日本学術振興会のホームページからも応募が可能です。
http://www.jsps.go.jp/hirameki/
●申し込み上のご注意●
ハガキでお申し込みの場合、本講座のみ、「お申し込み方法」の必要事項(1)~(9)に加え、以下の(10)~(13)をご記入ください。
(10)学校名 (11)E-mail (12)家族・学校関係者の見学の有無(「有」の場合、見学者の氏名・フリガナ)
(13)参加への保護者の同意(申し込みには保護者の同意が必要です)

講 師

海老塚耕一/美術家、本学芸術学科教授
古田 裕/美術家、元本学芸術学科非常勤講師
古谷博子/版画家、本学絵画学科(版画)教授

【多摩美術大学生涯学習センター】
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel. 042-679-5707
Copyright © 2014 Tama Art University.

ページの先頭へ戻る