2011年秋冬期講座

講座番号
3139

私だけのフォトエッセイブックをつくる—10篇の思い出の風景を書く

家族の記念日や旅の風景など、これまでに、いったい何枚の写真を撮影したことでしょう。そんな数ある写真から、10枚を選んで、自分の言葉でエッセイを書いてみませんか。文章にすることで、思い出の新しい側面を発見できるかもしれません。最後にそれを一冊の本にします。

講座内容

第1~4回 講義―フォトエッセイについて/写真とテーマを検討する/エッセイを書く/写真と文章のレイアウト/講評

開講日 2011年10月29日~12月3日の土曜日(11月5日、26日除く) 全4回
時間 15時30分~17時30分
場所 上野毛キャンパス
受講料 2万円(製本代別途4000円)
定員 20名
申し込み締切 10月8日必着
講師 萩原朔美[映像作家、本学教授。演劇、文章、実験映画、写真、版画等、表現の発見を繰り返す]
石原康臣[現代美術家、大正大学助教。近年は「彼岸・場の力」をテーマに制作]