講座番号
2312

「見立て」てあそんで、お面をつくろう

電車やバスの窓から外をながめたとき、
岩や木や山、海に浮かぶ小島が
何かに似ているなと感じたことないかな。
海岸や川原の石をひろっているとき、
「これおかあさんの顔。…あっ、これなんて
めがねを描けば先生の顔になっちゃうよ」
なんて考えながら、あそんだことないかな。
それを「見立て」というんだ。
かたちの言葉を発見するんだね。
そんなあそびから、お面をつくってみたら楽しいね。

【対象: 小学1~6年生】

開講日 2011年8月20日(土) 全1回
時間 10時30分~16時00分
場所 多摩美術大学美術館(京王・小田急・多摩モノレール 多摩センター駅から徒歩5分)
受講料 1500円
定員 【小学1~6年生】 40名
申し込み締切 7月29日必着
講師 辻けい[美術家、東北芸術工科大学教授]