2012年度秋冬期講座

講座番号
3118

マリー・アントワネットの生活美学―「幸福」へのキーワード

マリー・アントワネットがフランスという国にもたらした優雅で贅沢な「アール・ド・ヴィーヴル」(芸術的生き方)的な生活。18世紀、世界中の宮殿がお手本とし、今なお私たちが憧れるアントワネット趣味を探り、文化芸術大国と知られる「フランス」をより深く理解しましょう。

講座内容

第1回 ラブ・ジュエリーから扇まで―愛の小道具
第2回 遥かなる東洋への夢―エキゾティスム文化
第3回 世界を熱狂させた―美しきフランスの手工芸

開講日 2012年10月13日、11月10日、12月1日の土曜日 全3回
時間 18時00分~19時30分
場所 上野毛キャンパス
受講料 6000円
定員 50名
申し込み締切 9月21日必着
講師 石澤季里[フランスの美と知を語るサロン「プティ・セナクル」代表。著書、雑誌寄稿も多数]