2012年度秋冬期講座

講座番号
3125

絵を描こう(その1)/静物画

絵画の世界は千差万別。何を見て、どのように描けばよいのか分からない。展覧会に行っても、なぜ、この作品が素晴らしいのか考えてしまう。分からないことは素晴らしい。そこから考え、そして描いていったとき、きっと絵を描く素敵が現れるでしょう。さあ、始めましょう。

講座内容

第1回 対談―描くことの素敵(岡典明×海老塚耕一)
第2~9回  描く―見ること、質感とイメージ/色が形をつくる/画材体験―線の面白さ/ものの配置を考える/自由制作(岡典明)

開講日 2012年9月28日~12月14日の金曜日(10月26日、11月2日、23日除く) 全9回
時間 10時00分~12時30分
(第1回のみ10時00分~11時30分)
場所 上野毛キャンパス
受講料 3万4200円(材料費・モチーフ代別途9000円)
定員 22名
申し込み締切 9月7日必着
講師 岡典明[美術家。視覚の不確実性をテーマにさまざまな素材で平面や空間における作品を展開]
海老塚耕一(対談のみ)[美術家、本学教授。素敵なあそびとしての美術の楽しさを、制作と理論から探る]