2012年度春期講座

講座番号
1128

はじめる前の彫刻―掌(たなごころ)の木彫刻をつくる

本講座は初日前日までお申し込みを受け付けております。

木彫と他の彫刻との違いは何でしょうか。ブロンズや石などの素材と違い、木は生きています。木彫のさまざまな表情に美しさを感じるのは、そこに生命の温もりとはかなさが宿るからかもしれません。今回は自然物をモチーフにした手のひらに収まる小さな彫刻をつくります。

講座内容

第1~7回 講義―木彫刻の魅力/道具の特性と技法/下絵と木取り/面と量について/鋸と小刀による制作/彩色/講評

開講日 2012年5月23日~7月4日の水曜日 全7回
時間 10時00分~12時30分
場所 上野毛キャンパス
受講料 2万8000円(材料費・道具代別途1万2000円)
定員 20名
申し込み締切 4月25日必着
講師 三宅一樹[彫刻家、本学非常勤講師。木の特性を最大限に生かした現代彫刻を展開する]