2012年度春期講座

講座番号
1132

白い画面に感動を求めて―具象から抽象へ

抽象に挑戦しましょう。自由におおらかに、身近なものに宿るゆるぎない世界を表現しましょう。それは決して難しいことではありません。まずはゆっくりと描き、完成させることが大切です。そのとき、その画面のなかにきっと新たな自分を発見できるでしょう。

講座内容

第1~10回 講義/自分のテーマを決める(初めての方は相談)/制作―抽象への手掛かりを探る(油彩またはアクリル)/講評

開講日 2012年4月13日~6月29日の金曜日(4月27日、5月4日除く) 全10回
時間 13時30分~16時00分
場所 上野毛キャンパス
受講料 3万8000円
定員 22名
申し込み締切 3月23日必着
講師 竹内一[画家。キリスト教を通して、さまざまな感情と空間への意識を主題に油彩等で制作]
鶴見雅夫[画家、本学名誉教授。抽象画を中心に制作。色彩との対話のなかで表現を模索する]