2012年度春期講座

講座番号
1133

水彩で植物を描く―光や色彩を手がかりに

植物の持つ多様な線や色合いを、効果的に引き出しながら表現してみましょう。水彩ならではのにじみやぼかしによる偶発的な色彩のひろがりを生かしつつ、目に映るままのイメージから展開させて、自由に描いていきます。最後は作品をキャンバスに仕立ててみましょう。

講座内容

第1~7回 講義―植物からのイメージとは/紙に水彩で描く(色の重ね、にじみやぼかし)/綿布にアクリルで制作/講評

開講日 2012年5月15日~6月26日の火曜日 全7回
時間 10時00分~12時30分
場所 上野毛キャンパス
受講料 2万6600円(材料費・モチーフ代別途8000円)
定員 22名
申し込み締切 4月20日必着
講師 高木彩[画家。日常の風景から花や木々をモチーフに、曖昧な輪郭と鮮やかな色彩で描く]