2013年度春期講座

講座番号
1211

さまざまな技法による銅版画講座―ドライポイント、エッチング

銅版に刃物などで直接彫る直刻法と、酸で銅の表面を溶かして凹凸を出す腐食法から、基本的な二つの技法を試しましょう。版のつくり方によって、線の表情も異なり、強弱や濃淡の表現も多彩です。奥深い銅版画の世界を自由にあそぶための最初の一歩を踏み出してみませんか。

講座内容

講義/直刻法―ドライポイント/描画と加筆/腐食法―エッチング/マチエール/腐食の時間差、再腐食/色インクで刷る

開講日 2013年5月7日~7月9日の火曜日 全10回
時間 13時30分~16時30分
場所 八王子キャンパス
受講料 4万円(材料費別途1万円) ※初めての方は他に道具代・テキスト代実費
定員 18名
申し込み締切 4月12日必着
講師 渡辺達正[版画家、本学教授。銅版画の幅広い技法を指導し、自身もさまざまな技法で制作]
ゲスト講師 金昭希[版画家。エッチングを軸に、雁皮刷りによるコラージュなど独自の技法を生み出す]