2014年度春期講座

講座番号
1212

水彩画を描こう―透明水彩で自由な表現を楽しむ

手軽な素材として親しまれてきた水彩絵具であなただけの表現を探してみませんか。固形の透明水彩絵具を使い、透明感や色彩の重なりの美しさを楽しみながら、水彩画の魅力を再発見します。スケッチからイメージを柔軟に膨らませ、自分だけの画面をつくってみましょう。

講座内容

講義/新緑・動物を描く(野外スケッチ)/スケッチをもとに画面構成/静物(野菜)/人物を表現/自由に構想画を制作

開講日 2014年5月12日~7月7日の月曜日(6月2日除く) 全8回
時間 13時30分~16時00分
場所 八王子キャンパス、第2回は大学~尾根緑道、第3回は多摩動物公園(現地集合・現地解散)
受講料 3万2000円(材料費・モチーフ代別途1万円)※初めての方は他に水彩絵具代実費。※交通費・入園料は各自お支払いいただきます。
定員 20名
申し込み締切 4月18日必着
講師 小林裕児[画家、本学教授。絵画本来の持つ物語性に魅かれ、さまざまな表現を試みる]