2019年度春期講座

講座番号
1212

音響・即興・浸透―音と文化の現在 Ⅰ

音と芸術に対して想いを寄せ、音と文化の現在を、メディアとコミュニティという視点を通して探求していきます。実際に音を聞き、ふれ、体験しながら、「音」とさまざまな要素との関係性に思考を巡らせてみましょう。自ら感じ、考える場を一緒につくってみませんか。

講座内容

第1回 音響―音とその響きを生み出す技術とメディア
第2回 即興―演奏とプログラミングという観点から
第3回 浸透―音が持つ触覚性・そこで生じるコミュニティ

開講日 2019年4月25日、5月23日、6月20日の木曜日 全3回
時間 18時00分~19時30分
場所 八王子キャンパス
受講料 4800円
定員 30名(抽選)
申し込み締切 4月4日必着 ※締切日を過ぎても受講可能な場合もあります。お問い合わせください。
講師 久保田晃弘[アーティスト、研究者、本学教授。さまざまな領域を横断・結合する創作を展開]

※本講座の申し込み方法は上記のみです。