2019年度春期講座

講座番号
1213

名画で読む西洋美術―自分学としての美術史

誰もが知る西洋名画の見どころ紹介を通して、時代の背景や画家の人生を読み解く講座です。名画に刻まれた創造のドラマや歴史のロマンを解読しながら、名画が自分自身にとって意味するものを読み解いていく、いわば「自分学としての美術史」の試みでもあります。

講座内容

第1回 《モナ・リザ》から《落ち穂拾い》まで
第2回 ドラクロワ・印象派からピカソ・抽象絵画まで

開講日 2019年5月24日、6月21日の金曜日 全2回
時間 15時00分~16時30分
場所 八王子キャンパス
受講料 3600円
定員 30名(抽選)
申し込み締切 5月7日必着 ※締切日を過ぎても受講可能な場合もあります。お問い合わせください。
講師 西岡文彦[本学教授。美術書や『日曜美術館』『笑っていいとも!』等で、名画の楽しさを紹介]

※本講座の申し込み方法は上記のみです。